« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月27日 (月)

070825-岩沼シギチ

しばらくお休みしていまして失礼しました。8月第一日曜以来の更新です。世の中シギチの便りがちらほら出てきたので、鳥の海、岩沼に行ってきました。鳥の海はさっぱりでした。干潟は出ているのにシギチが何もいません。海岸にもいってみましたがやはり何もなしでした。ウミネコとサギが多数でした。岩沼の長谷釜によるとシギチが3羽です。トウネン系は識別難関です。間違っていたらコメント欄にご意見ください。はっきりいって自信ありません。 070825_063_2 やけに前部が白いのはトウネン(幼羽)ですか?070825_083 右の写真は親子トウネン ですか?一番わからなかったのは次の1羽ははじめキリアイかと思ったのですがくちばし短いので結論はウズラかアメウズ、ヒバリシギでしょうか?足は黄色です。頭に縞があります。胸はVネックといえばアメウズですか?070825_065_2 070825_067070825_066_2                                                                   つぎに出たのはちょっと大きめのクサシギですか?070825_077 皆さま写真をクリックして教えてください。最後は番外用水路にいたライギョ?これも良くわからず。私もまだまだ勉強不足ですなー。どなたかご教授願います。070825_082

| | コメント (2)

2007年8月 7日 (火)

070805-青葉山探鳥会

久々に青葉山探鳥会に参加した。ここのところ鳥はOFFでしたので野鳥の会の皆様とご一緒すれば何とかなるかなと思いました。それでも朝6時集合は敷居が高く遅刻してしまった。それでもすぐにオシドリの一家が迎えてくれた。070805_007 みんなエクリプスで7羽いる。♂♀の区別はくちばしの色だ。赤いのが♂この1枚はもう♂っぽいのがわかります070805_005 。暑い中歩いていくとこの時期には珍しいよい声で囀りが、大きい声、ガビチョウだ。仙台でも昨年来良く聞かれる。姿は見えなかったが複数いるようだ。やまの上の木の上にハヤブサがとまっている。びっくりしたのはハヤブサの周りにヤマガラが飛び回っている。こわくないのか、なめているのか?070805_024 これらの鳥のおかげでオフの気分は少なかった。最後のハシブトカラスとキジの仲良しシーンで今日の探鳥会はおしまい。結構楽しかった。終わったころオオメダイチドリ出現の一報、きょうはこれから海水浴に行く約束だったので無理だなーと思いました。残念、もういないだろうな。070805_025

| | コメント (3)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »