« 071014-高橋千恵美さん(特別号) | トップページ | 071027-蕪栗は今日も雨だった »

2007年10月21日 (日)

07102021-秋深まる

今週も相変わらず忙しい、鳥見に許された時間は土日とも朝の2時間あまりのみ。近場しかいけないので20日は三神峯に出かけた。到着したら見たことのある車が止まっていた。AIさんの車だ。見渡してみたけど見当たらないとりあえず歩いてみよう。鳥の影はあまり見えないがちらっと時折シジュウカラとコガラ、ヒヨドリ、などのレギュラーが見える。0710121tori_010 写真はコゲラ君です。秋の渡りのシーズン昨年は10月末にマダラビタキが出たフィールドだけに期待してたがちらっと見えたジョウビタキ♂今シーズン初なのが収穫でした。帰りに駐車場でAIご夫婦に会った。AIさんたちもあまり収穫無かったとのことでした。21日朝は20日にAIさんが見つけたコクマルカラスを見つけに赤沼周辺のたんぼに行ってみた。
残念ながらカラスの群は発見できずにもう一つのマイフィールドである名取川河口付近へ行ってみた。途中カラスに群を発見、よく見るとコクマルは見当たらないがミヤマカラスを発見初ミヤマだ。逆光でピンボケの証拠を貼ります。0710121tori_003下の2羽です、上はハシブトカラス)ジョウビタキとミヤマカラスと言えば、冬鳥の代表だ・ついに秋深まってきた。名取川河口に着いてめだったのセイタカアワタチソウの大群落!冬になったらここにまたベニマシコが来る予感がする。黄色の花がきれいだった。(鳥見はほとんどでキズ) 0710121tori_007

|

« 071014-高橋千恵美さん(特別号) | トップページ | 071027-蕪栗は今日も雨だった »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118980/8549298

この記事へのトラックバック一覧です: 07102021-秋深まる:

« 071014-高橋千恵美さん(特別号) | トップページ | 071027-蕪栗は今日も雨だった »