« 80503-飛島Ⅰ | トップページ | 080503-飛島Ⅲ »

2008年5月 5日 (月)

080503-飛島Ⅱ

飛島Ⅰより続き「野鳥のテーマパーク飛島」探鳥記のパートⅡ→ヘリポートを出てゴド芋畑に向かった。畑に向かう途中に中学校の上のグランドを見たがカシラダカアオジ、メジロなどが登場したのを横目にゴド芋畑の奥の果樹の畑に到着したがまずオオルリが迎えてくれた♂2羽、♀1羽がひらひらと長時間私を見て!とばかりサービスしてくれた。0805032_043 0805032_055 0805032_050 少しサービスしすぎでしょ。
ところでこの場所ではさっきまでシロハラホウジロ、ムギマキ、ベニヒワが出たとのこと。全部ライファーだ。しばらくここで
彼らを待つことにした。15人ほど人が集まって40分ほど待つと今回のスターとも呼びたいムギマキ成鳥♂の登場だ。最初ムギマキとの声があがったが誰かがマミジロキビタキじゃないとの声が上がったたため、緊張感が走り、ガセネタが島中に飛んでしまった。すぐにそれが間違いとわかり訂正の情報が流れたがマミジロキビタキを見に来た人もいた。(ASさんごめんなさい)それでもムギマキはスターだった。オレンジ色が鮮やかでどちらにしてもライファーの私にとってはわくわくした。0805032_065 0805032_092 0805032_089_2 そのほかにセンダイムシクイも出てきてくれた。ムシクイ系はどれも非常に似ていて鳴いてくれないとわからないところがあるが、くちばしの色形から仙台と決まった。0805032_053 0805032_059 シロハラホウジロとベニヒワはまだか?とじっくり待った。まずベニヒワがカシラダカと一緒に2羽やってきた。実は恥ずかしながらライファー。うれしい。0805032_095 結局もうひとつは出なかった。(残念!) この日はこれでおしまい。日没だ明日に期待しよう。
飛島Ⅲに続く

|

« 80503-飛島Ⅰ | トップページ | 080503-飛島Ⅲ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118980/20784174

この記事へのトラックバック一覧です: 080503-飛島Ⅱ:

« 80503-飛島Ⅰ | トップページ | 080503-飛島Ⅲ »