« 2011年6月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月25日 (日)

110923-蕪栗沼!

ブログを久々に更新する。別に鳥を見ていなかったわけではない。鳥に会えなかったのだ。いつも8月上旬はオフと決めているが8月下旬から9月にかけては毎年シギチ祭りでもりあがっていた。今年はご承知のように震災による津波の影響で沿岸部には近づけず、田んぼも休耕田どころか水も張っていない荒地と化している。シギチにまったくあっていない。可能性を求めて蕪栗沼に遠征した。しかし台風の影響で水かさが増して沼もシギチがくらせる状況ではない。沼に通じる道も水びたしだった。みちにはカエルやザリガニまでいる始末。11092_020_2 11092_021 長靴を履いて中ほどまで歩いていった。白鳥地区の中ほどを見てみるとなんとマガンの群れがいた。9月の末とは言え早い到着です。初雁だ!時々飛んだりしている。まだ稲刈りが終わってないので田んぼにはおりていない。11092_014 11092_015 この写真の真ん中にいるマガンには黄色いアイリングがある。シーズン開始からカリガネかと思ったらマガンだった。残念でした。この後、逆側の土手にまわってみたらなんとシギチがいた。タカブシギだ。いつもならばあまり感心を示さないが今年は別だ。まともにシギを見たのは初めてだ。11092_025 11092_026 このほかエリマキシギもいたらしいがあえなかった。久しぶりに鳥の写真を撮った。すこしすっきりした。たぶんこれが今シーズンのシギチの最後だろう。もうガンカモの季節がやってくる。その前に飛島に行かねば!

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村⇒クリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年10月 »