« 140506-キガシラセキレイ! | トップページ | 140510-飛島Ⅱ »

2014年5月17日 (土)

120508、9-飛島1

大怪我で繰り返し入院していたせいもあって3年ぶりの飛島。今年は5月連休明けを狙って5/8~10の3日間行ってきました。最大の狙いのコウライウグイスが連休中に出て抜けていったとの連絡をうけていたのでがっかりする反面、また来るだろうと期待に胸を膨らませ船に乗り込みました。例によって海には多少うねりがあり気分が悪いので海鳥はあきらめ船室で寝ていました。噂では連日天気が良く鳥は少ないと話は聞いてましたがこれほどとは思いませんした。校庭でキマユホウジロ。コホオアカ。ゴドイモ畑でキマユホウジロとシロハラホウジロ♀、ヘリポでジュウイチ。これがすべての情報でした。これは自分で探すしかないやと歩きまくりましたがキビタキとオオルリはいっぱいいましたが大した収穫なし。ジュウイチは目の前の木で鳴いていましたが目力なく発見できず。(ライファーなのに!(≧∇≦))それでは順番にキマユホウジロ、シロハ

ラホウジロです。14510140510

おまけにいっぱいいたシベリアアオジ(アオジ亜種)14510_2

2日目9日は天気がわるく船は欠航で鳥友のSさん、Yさんは来られず。でも以前飛島でよくお会いして仲良くなった東京のⅯ氏と情報交換しました。ふったりやんだりの雨の中、四谷ダムでマミジロキビタキの情報をもらい早速行ってみたらいたことはいたけどすごく遠く(200m以上?)でフライングキャッチを繰り返していた。これは証拠写真です。14510_3


145102あさイチの校庭に出たアカモズ亜種シマアカモズと思われる個体も貼っておきます。14510_11


145102_5

このあと鳥が集まっているという鼻戸崎にいってみた。キマユムシクイとムギマキ若の群れにあった。14510_4

14510_5

ところで今回はあんまりいい写真ありませんけど近いところはキャノンの40Ðに100-400㎜のズームで従来通り撮ってますが遠いところはネオ一眼と呼ばれるニコンP510(光学42倍1000㎜相当)で撮ってます。手を怪我してからスコープを持って歩けません。大砲の℉4-5も憧れましたけどこの手ではちょっと厳しいので軽くてけっこう使えるP500(軽い三脚つけます)を重宝してます。2000㎜相当のP700発売の噂もあり楽しみです。

2日間いてライファーなし。ちょっとあせりが出てきたころです。天気が荒れたので3日目に期待。





|

« 140506-キガシラセキレイ! | トップページ | 140510-飛島Ⅱ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

Yasさん、こんにちは~。マミキビに出合えたんですねぇ。羨ましい!自分は今回は全然縁なしでした。キマユホとシベリアアオジは、じっくり見てきました。三日目も楽しみにしていますよ。

投稿: NOBU | 2014年5月17日 (土) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118980/56222313

この記事へのトラックバック一覧です: 120508、9-飛島1:

« 140506-キガシラセキレイ! | トップページ | 140510-飛島Ⅱ »