« 15329-ヒレンジャク! | トップページ | 150508-春の飛島1 »

2015年5月 4日 (月)

15425-ポールマッカトニー(番外編)

ポールマッカトニーが再来日した。昨年は病気でキャンセルされたコンサートを約束通り開催するためやってきた。72歳という年齢を考えれば最後のチャンスかもしれない。昨年はチケットを取れなかったので今回は満を持してgetした。中学生の時ビートルズが解散した私はビートルズのしっぽ世代だ。ジョンとジョージがなくなった今ビートルズを生で見られるこの機会は逃せない。勢いつけて東京ドームに出かけた。開場は1時間以上、開演も50分遅れた。昨年のことがあるだけに出てくるまで本気で心配してしまった。ところが出てきたポールは超エネルギッシュ。なんと39曲約3時間を歌い切った。セットリストはこの通り2015425
ビートルズナンバーEightDay TheWeekから始まりった。ビートルズナンバー25曲をはじめとして9割方知っている曲だったので思わずノリノリ口ずさんでしまった。気が付いたら声が嗄れていた。私でさえ声が嗄れるのにご本人は最後まで張りのある声で魅了してくれた。Let It be、Hei Jude、Yesterdayなどの鉄板の名曲を生で聴けるなんて震えが来た。なんか私にとって冥途の土産になったような気がした(まだ若いんですけど)Dscn1764トレードマークのヘフナーのベースがかっこいい!
Dscn1809Dscn1908Dscn1920ジョージを偲んでのSomethingはウクレレで始まった。ジョージの写真も投影されてジーンと来た。

Dscn1929Dscn1977


Dscn1980最後の挨拶のあと2回アンコールに応えてくれた。この日は約5万人の満員。私はS席だったのにアリーナには入れなかった。
私の席は1塁側ベンチの上。ステージはバックスクリーンのところ。めちゃくちゃ遠いので写真はボケボケだった。でも雰囲気は良く伝わった。(動画はNGだが、静止画はOK。望遠鏡と望遠コンデジ持参)

ところで最後にポールは「またね!また会いましょう!」と言ってくれた。また来てくれるようだ。  待ってるよ!


|

« 15329-ヒレンジャク! | トップページ | 150508-春の飛島1 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118980/59877335

この記事へのトラックバック一覧です: 15425-ポールマッカトニー(番外編):

« 15329-ヒレンジャク! | トップページ | 150508-春の飛島1 »